読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

自律神経のバランスを整えるヨガ

自律神経 ヨガの効果

医師に「適度な運動を」と言わたけれど、「普段仕事や家事で体を動かしているから毎日運動しているようなもの・・・」と、思っていますか?

「体を動かす」ことと、医師の言う「適度な運動」とは違います。

医師のいう「適度な運動」とは体に有効な運動、特に「有酸素運動」のことなんです。

 

自律神経のバランスが整っていないということとは

心臓を動かし続け、眠っている間も呼吸が止まらない。

血液の循環、食べたものの消化・吸収・排泄、発汗・体温調節。

これらはすべて自律神経が行ってくれています。

自律神経は私たちの意思とは関係なく、ずっと生命機能を調節してくれている神経です。

この自律神経が乱れるということ。

それは生命機能の調節が乱れるということになります。

 

乱れた自律神経のバランスを整える

意識しなくても生命機能を維持してくれている代わりに、自分の意志でコントロールすることができないのが自律神経。

でも、意識的にコントロールすることができる自律神経が1つだけあります。
その唯一意識的にコントロールできる自律神経を使って、自律神経のバランスを整えていくことができます。

 

自分で治せる

自律神経失調症の人は副交感神経の働きが弱っています。

副交感神経の働きを鍛える適度な運動と正しい呼吸で、弱まった副交感神経の働きを鍛えて、交感神経とのバランスを良くすることで自律神経の働きは整います。

f:id:kireinakurashi:20150131124011j:plain
自律神経は私たちの生命機能を維持し、バランスを整えてくれているライフライン
自律神経を整えることは、食事や睡眠と同じくらい生きていく上で重要です。
また、有酸素運動であるヨガは、よく医師が言う「適度な運動」です。

不調に対する一番の薬は自分の中にあります。
自分の力で根本から改善したいというあなたの「想い」がなによりの「特効薬」です。

 

 

 

渋谷区原宿・表参道エリアのヨガスタジオ~LEAVEN・レヴン~

www.leaven-inc.com