ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

美しい姿勢を保つのは自分でできるボディケア

美しい姿勢を保つのって自分でできるボディケアよね〜。

と、カフェの奥にお集まりのお姉さまがたの会話がチラ聞こえしてきました。

「うんうん、そうよね〜」と会話に入りたかった(笑)。

 

美しい姿勢=正しい姿勢

座る・立つ・歩く。

そのどれにおいても、美しい姿勢とは正しい姿勢のことです。

 

ヨガのポーズで言うと、「山のポーズ・タダアサナ」。

 

f:id:kireinakurashi:20160929182645j:image 

ヨガの基本中の基本のポーズです。

 

ただ立ってるだけだと思いますか?

でもほとんどの人がこうやって立てないし、立っていません。

 

出っ尻(反り腰)だったり、お腹が出たり、膝が真っ直ぐ前を向いていなかったり、重心が偏っていたり、背中が丸くなっていたりして。

 

骨盤を真っ直ぐにする

ということを意識しないと、下腹の力が抜けて、お尻の外側がたれて、ぽっこりお腹になるし、脚が歪む。

こんなことが起きてしまいます。

 

レッスンで姿勢のチェックを兼ねて、タダアサナでしばらく立っていてもらうと、「キツイ…( ´△`;)」といった声が男性からも聞こえてきます。

 

体が歪んでいたり、お尻がたれていたり、ぽっこりお腹だったり、猫背だったりすると、美しい姿勢を保つのはキツイのです。

 

体が歪むのは骨が曲がるからじゃありません。自分の動きかたのクセでついた筋肉の付きかたの歪みです。

 

つまり自分の動きかたのクセを直すことで、美しい姿勢と歪みのない体を手に入れることができます。

 

正しい姿勢は健康と美の基本です 

姿勢が悪いと見た目が悪い☆

だけではありません!

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 冷え
  • 疲労感
  • 集中力がない
  • 体力がない
  • やる気が出ない
  • 肌がたるむ
  • 自律神経が乱れる

姿勢の悪さがこれらの原因になるって知ってますか?

 

姿勢を正して色んなお悩みを解決した人がたくさんいます。

 

美しく正しい姿勢になるには、動きのクセに気づいて直す☆

これが一番の…、いえ根本的解決法です。

 

やってみよう☆

姿勢を正して。

目線を真っ直ぐ前に。

下腹にクッと力を入れて。

みぞおちを引く。

肩をリラックスさせて。

呼吸を意識してみる。

顔は真っ直ぐ前のまま、目を閉じてもいいです。

しばらくそのまま☆

 

座っていても、立っていてもできますよね。

 

姿勢を保つ

しばらくやってみて、気分はいかがですか?

 

姿勢がいいと人って落ち込めないんです。

姿勢がいいままで、「あ〜ぁ( ´д` )」とか「はぁぁ(。-_-。)…」ってなれないんです。

 

背中を丸めたり、下を向くとできるのに。

(試しに背中を丸くして、下を向いて「自分なんて…」とか「どうせダメなんだ…」とかつぶやいてしばらくそのままいてみてください)

 

この姿勢をキープしていると疲れちゃうなら、姿勢筋が弱ってます。

その筋肉、ヨガで楽しく気持ちよく鍛えられます。

 

だから、

f:id:kireinakurashi:20160929174141j:image

ちょっとふざけてみました。

 

正しい姿勢のメリットを書いたこちらの記事も参考にどうぞ↓

leaven.hateblo.jp

 

 

美しい姿勢を保つことは、ボディケアだけじゃなくメンタルケアにもなります。

元気ときれいのために、体を動かしてみよう、整えてみよう。

あなたの中にある幸せの種が芽を出しますよ。

 

渋谷区原宿・表参道エリアのヨガセラピースタジオ~LEAVENレヴン~ - ヨガトリート原宿表参道LEAVEN