ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

きれいと健康と元気をつくる食事のしかた

知ってるけど知らない。

なんとなくわかっているけど、よくわからない。

 

そういうことって、集まって話してみると

  • 色々な視点や情報を直に交換できる
  • わかりやすい
  • 腑に落ちる
  • 目から鱗
  • 新たな発見!

になりますね☆

開催側がいうのもなんですが、質問がおもしろくて楽しかった〜(≧∇≦)

 

今回の講座は、「少ない食事量でも満足する脳や体の仕組みについて」でした。

www.leaven-inc.com

一通り話し終える前から良い質問をしてくれるみなさまがステキ☆

 

話が終わった後は、電子レンジを使うとどうなるのか、携帯電話を頭の横に置いて寝るとどうなるのかといった電磁波の話や、ラップはどうなの、玄米は…など、題材がズレているような、ズレてないような質問疑問までが(笑)。

 

お弁当を温めたいけど、電子レンジを使いたくなくなったという人には、他の参加者さんから「木のお弁当箱ならご飯もしっとしていて、おかずもおいしく食べられる」とアドバイスがあったり。

 

実際に使っている人からの声ってわかりやすくていいですね。

 

質問やアドバイスが活発に飛び交うと、気づいていない視点や、新たな改善策が生まれたり勉強になったりします。

笑いもたくさんで、楽しくてとっても有意義な時間でした。

 

 f:id:kireinakurashi:20170621000738j:image

 

皆さんの体験談や実行していることが聞けたり、それをみんなでシェアできる時間。

  

講座に参加されてすぐに実行に移す方が多いのは、実践している人から直に聞いた話は入りやすいし、思ったより大変なことじゃないって思えることがあるからだと思うのです。

実際、そういった感想をいただいていますし♪

 

この講座の翌日は、レヴンのヨガクラスがあって、講座に来てくれた生徒さんから手作りのケーキをいただきました。

 

お菓子作りで白砂糖やグラニュー糖が使えないのはキビシイですよね。

(白)砂糖が使えないからどうすれば〜…と思いながら作ったと言っていましたけど、とっっても美味しくて、感心してしまいました。

 

体や心になにがどう良くて、どう良くないのか。少しでも知ると、もっと自分を大切にしようと思える。もっとちゃんとしようと思う。そうしていると自分のことがどんどん好きになる。

 

直接話を聞くのは、読んだり聞き伝えのものよりスッと入りやすい。

 

きれいと健康と元気があると、自分をもっと好きになる☆ 

 

今日も朝から絶好調!

 

そんなキラキラした毎日を過ごせる秘訣を、これからもどんどん公開していきますね☆

 

次回の「食べられる危険な食品」は、

避けているつもりで避けられていない?!

ヨーロッパのように学校で添加物について教わらない日本の

  • 添加物の表示のカラクリ
  • 添加物で作られた、飲み放題のコーヒー、安いステーキ、コーヒーミルクなどの食品飲料モドキの作り方
  • 体や心への添加物の影響
  • なるべく化学合成物質を摂らないようにするには 

といった内容の予定です。 

タイトルが同じでも毎回内容が違います。 

 

7月1日(土)13:30〜14:45

お申し込みはこちらから↓

www.leaven-inc.com

 

参加してくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 

“食べる”からきれいで痩せる食事のしかた

少ない量で満足できる☆

それならおいしくて質の良い食事をとる機会が増える。

 

カロリーばかりで栄養が少なく添加物だらけの食べ物でお腹いっぱいにしても、

 

  • 食欲が止まらない
  • 食べても満足感がない
  • いつも食べ物のことを考えてしまう…

 

これはクオリティのよくない食事をしているからです。

現代人は基本的に食べ過ぎな人が多いようで、

 

  • 高カロリーで栄養が少ないジャンクフード
  • 添加物だらけのインスタントやコンビニ弁当
  • お腹が減っていないのに時間だから食べる
  • お菓子や間食…


こういったカロリーオーバーや栄養不足になりやすいものが世の中に溢れています。

 

f:id:kireinakurashi:20170614121801j:image

 

と、これは私の好物の一つですがw

 

栄養の少ない高カロリーなものは満足感を得にくいため、量を食べ過ぎてしまいます。

 

そもそも昔はダイエットをするなんていう感覚は無かったんですよね。
食べ過ぎているからダイエットをする必要がでてきてしまったんです。

体内に内臓脂肪が増えすぎて、生活習慣病に直結するメタボ。
糖尿病や痛風の増加など、いかに食べ物や飲み物を必要以上に胃に入れているかわかります。

 

栄養のない高カロリーなものが溢れてるんです。


先日「食べることに振り回されたくないんです」と、食べ物のことばかり考えちゃうと言う人がいました。

 

クオリティや満足感を高めて、カロリーオーバーしない食事のポイントを押さえれば、「ダイエット」も「健康」も「きれい」もかなえられる!食べ物に振り回されなくなります♪

 

でも、少ない量でも満足する食事のポイントは人それぞれ違います。

 

あなたにはどれが合いますか?

  • 脳を満足させる
  • 神経を整える
  • 胃を小さくする
  • ホルモンバランスを整える
  • 感覚を磨く
  • 味覚に合わせる
  • 料理を工夫する
  • 体質に合わせる

 

自分に合った、正しくて美味しい食べ方をすることで、

 

  • 肌がきれいになる
  • 余計な脂肪が落ちる
  • 精神的に安定する

 

あなたに合った食べ方で、もっときれいで元気になる!

 

パーフェクトウェルネス倶楽部では、きれいと元気の講演会を定期開催しています。

 

一人一人が自分にあった食べ方を見つけられる次回の講座は、“食べる”からきれいで痩せる食事のしかたです。

 

  • 脳を満足させる
  • 神経を整える
  • 胃を小さくする
  • ホルモンバランスを整える
  • 感覚を磨く
  • 味覚に合わせる
  • 料理を工夫する
  • 体質に合わせる

 

どれがあなたに合ったきれいと痩せる食事のしかたか見つけに来てください(^^)

 

生まれ持った体質や性格もわかりますよ♪

 

お問い合わせ、詳しい内容はこち

www.leaven-inc.com

 

自分に満足できる食べかたdeきれいをかなえるー「ショックでした」と言われた食べ物ー

食べられる危険な食品

先進国であるがゆえの現状。

それは、

  • 安くてうまいのカラクリ
  • 食品表示のカラクリ
  • 食材や食品自体だけでなく意外に気をつけるべき容器や包装

 

知っているようで知らない身近な食のこと。 

知識を持つこと=自分で選ぶ基準を持つこと。

知識がないと判断できないですもんね。

 

 

知らないって怖いですね

先日の「食べられる危険な食品」の講演の後に参加者の方からいただいた声です。

 

leaven.hateblo.jp

 

食べられるし、すぐに具合が悪くなったりしない諸々の化学合成添加物(具合悪くなる人もいますけど)。

 

増えるアレルギー、神経系の不調、ムラのある精神状態、病気とまでは言えない体調不良…

摂取したとしても、影響はわかりにくいものが多い。

 

なんとなく体に良くないのはわかっているけれど、なにがどう悪いのか具体的にわからない。

いつの間にか心身の不調を招くものを体内に取り入れている。

 

そういった食べ物たちの知識を持っていると、自分で良いものを選ぶ力になります。

   

ショックでした

食べられる危険な食品の中には、栄養価も高く、体に良い自然食品の一つである玄米があります。

実は、玄米は食べ方を間違えると毒になります。

 

参加者の中に玄米を食べている方がいて、「ショックでした」と。

でも、知らずに食べている人は結構います。

私も随分前にアトピーの人からの相談があるまで知りませんでした。

 

毒と言っても劇薬みたいなものではありません。

正しく食べれば体に良いものです←ここ大事!

 

f:id:kireinakurashi:20170607215953j:image

 

わたしは、無農薬無化学肥料の玄米を発芽させたものをお弁当に詰めてます(横にチラッとしか写ってませんがw)。

 

以前、玄米の毒と正しい炊き方について書いた記事があるのですが、もっと詳しく書いている方のブログがあるのでそちらを紹介します。興味のある方はこちらを↓

玄米の毒(アブシジン酸)を無毒化する方法|生きとし生けるものすべてが健やかでありますように。 

 

玄米について追記:

玄米でも胚芽が落ちているものは発芽しませんし、毒もありません。

胚芽の部分を精米した玄米を売っているものが多くあります。

発芽しないから死んでいるのか、胚芽が取れていて発芽しないのか確認しましょう。

また胚芽は取れやすいので、胚芽が取れているものも発芽しません。

 

自分への満足度が高まる

質より量。

高いものより安いもの。

パッと食べられるもの。

世の中にたくさん溢れてます。

でも満足感は低い。

つい食べ過ぎるのはそのせいです。

 

食事に限らず、「ちゃんとしなきゃ」と思っているけど、なかなかできないことってありませんか?

なかなかできないことは、実は本当にやりたいと思っていないことだったりします。

 

本当にやりたいことって自然とやっています。

極端な例ですが、お腹空いたら食べるし、トイレに行きたければ行く。

食べようか…とか、行こうか…とか、どうしよう〜、やめようかな〜、って悩む人はいませんよね(ダイエット中とかは別にして)。

 

それって必要にかられてだからでしょ。

なんて声が聞こえてきそうですが、本能的欲求欲求に変わりはない☆ということで話を進めさせてください。

 

自分に良いものがいい、と本能は知っている。

ちゃんとしたいと思うのは、体と心に良いことをしたい、取り入れたいと思うから。

ちゃんとしたいと思うのも本能的欲求なんです。

 

質の良い食を選ぶこと。

自分のことを大切にする生活習慣を持つこと。

 

ちゃんとするとどんな良いことがあるのか具体的な例が目の前にないと、どうしていいかわからなかったり、キッカケがつかめなかったりしませんか?

 

食知識や、生活に取り入れるともっと素敵に毎日を過ごせるものを、「元気ときれいの講演会」と名づけた場でみなさんとシェアしています。

 

体調や心の変化を報告してくれる人たちの声の中に、「『ちゃんとしている自分』に満足度が高まるんです」といったご意見が。

なんて素敵!自己満サイコー!ヽ( ゚∀゚)ノ

 

自分に対する満足度が高まると、余裕が出てくるし、顔つきや雰囲気が変わって自分にも周りにも笑顔が増えます。

自己満ダイジ♡きれいと元気の素♪

 

体や心の調子に大きく関わる食べ物について、きれいと元気の生活習慣について、楽しくシェアしましょう♪

 

次回は.「少ない量でも満足するきれいで痩せる食べ方」をお話しします。

きれいと元気、自分に満足する自分に合ったやり方を見つけに来ませんか?

 

次回開催は:

6月17日(土)13:30〜14:30

渋谷駅より徒歩7分です。

内容や、食に関するプロフィールはこちらから↓

www.leaven-inc.com

 ご参加お待ちしています。

 

なんにもいらない驚きのスキンケアとロケ取材

緑がきれいな季節。

この時期は、本を片手に公園にピクニックに行くのが好きです。

 

でも紫外線が気になる季節。

ロケ取材で公園に出かけたので、日焼け止めとかアフターケアしないと… と、バカな顔してますね〜(笑)。

f:id:kireinakurashi:20170530072224j:image

なんて、UVケアとか全然していなかったりします。

やることといえば、キウイとかを食べたりするくらい。

 

ここ最近、自分のスキンケアのことを話すと周りに驚かれることが続いている私ですが、実は世界最高峰のエステティシャンライセンスを持っているエステティシャンだったりします。

 

そんな人間が、化粧水も美容液もクリームもなんにも使ってない。

 …これは美容業界に怒られる(冗談ですw)。

 

 最近「肌デトックス」とか「肌断食」とか聞きます。

肌に美容的ケアをしない日を週に一回とか行ったりするもののようですけど、私の場合はずっとなにもしていません。

 

厳密に言うと、クレンジングとお水とオイルは使います。

メイクや汚れをキチンと落として、エビアンウォーターとかシューってして、アロガンオイルなんかで軽くマッサージ☆

といった具合でお金かからない(笑)。

 

キウイとかビタミンCが多いものを食べるとかもします。

あ、でもキウイとか柑橘系のようにソラレンが成分に含まれているものはビタミンCが多くてもシミの原因になるので、陽に当たらない日とか時間帯に食べてます。

 

暑くなってきたので、自家製の甘糀も復活しました。

美肌効果があります♪

 

肌には代謝を落とさないことも大切。

肌は生まれ変わるものですから、代謝を落としてその生まれ変わりの邪魔をしてはイケナイ( ̄^ ̄)ターンオーバーってやつですね。

 

たるみのない若々しい肌には、食べ物食べ方、適度な運動、入浴、睡眠、ストレスコントロールが大事。

 

とはいえ、スキンケア化粧品は使ったほうがきれいになりやすいです(全部ではないですが)。

 

私の場合、それらなしでどこまでいけるのか実験を繰り返しているただのマニアです(笑)。

 

ただ、甘やかしすぎたり、化粧品に頼りすぎるのは美しい肌とは離れていってしまいます。

 

〇〇だけしていればきれい!

そんな都合の良いものがあったらいいですね〜。

あるとするならヨガトリートかな〜(笑)。

f:id:kireinakurashi:20170530235152j:image

 

でも、ラクしてきれい!より、食べ物や食べ方、適度な運動、正しいケア、質の良い睡眠など、内から外からきれいと元気を磨いていると、自分の内側から充実感や満足感が湧いてきます。

 

人は見た目が100% 。

五感の中で一番発達していて、情報の約8割は視覚で判断すると言われているのだから、そう言われてもしかたない。

 

内側の充足感は、表情や雰囲気、行動に出ます。

自分を整える習慣は、結果自分を幸せにする。

と私は思うのです。

 

 

【お知らせ】 

6月3日(土)13:30〜14:45 渋谷で行う講演会ではきれいになる食べ物の味見もお楽しみに♪

www.leaven-inc.com

 

明日の自分を変えるキッカケや学びに♪

www.leaven-inc.com

 

 

「食べられる危険な食品」-食べてきれいになる-

食べ物で体は作られる

それは体だけじゃなく心も同じ。

「え?心?」って思ったら、脳も体の一部だと考えてください。

 

私たちが毎日のように食べている食品。

その中に危険な食品があるとしたら?

それにはどんなものがあって、私たちの健康にどのような影響があるのでしょう。

 

f:id:kireinakurashi:20170522123010j:plain

きれいと健康のためにも大切な食知識

学校では習いませんよね。

でもこれって、体や心だけでなく、環境や経済にだって関係しているすごく大切なことなんです。

 

私的な話になりますが、私は生まれたときにアトピーだったことで無農薬・無添加・オーガニックな環境で育ててもらいました。

1歳になる前に完治したので記憶にないのですが、完治してからもずっとその環境にいたので、私にとっての「普通」は周りから驚かれることがよくあります。

 

なんでそうやって野菜を洗うの?どうしてそうやって食べるの?なぜそれを選ぶの?

逆にそう聞かれることが驚きだったので、お互い新鮮(笑)。

 

安いお肉や卵の理由、簡単でおいしい食品の製造過程、高級スイーツと安価なスイーツの違い、食べ方で良薬にも毒にもなる食材がある・・・そういったことを知っているのと知らないのとでは、食材の選び方が変わってきます。

 

スーパーに並んでいるから、売られているものだから「大丈夫」だと思い込んでいた。

そう言われることがよくあります。でもそういった人の方が多いんです。

 

食べものを買うときに「原材料名」って見てますか?

そんなことしたことなかった。見てもわからない。

そういう声も多い。

 

全部わからなくていいんです。

食べ物を選ぶ「自分基準」があればいいんです。

そんな自分基準を持つにもちょっとした食知識が要るので、そのことをお話しします。

 

食べてもすぐどうこうならないならいい。今がよければいい。

そういう人には興味がないことかもしれません。

 

別に長生きしたいわけじゃないけど、死ぬまで元気でいたい。

できればきれいでいたい。

こんな私と同じような想いがある人にとって興味があるお話しです。

あ、元気で長生きしたい人にも☆

 

健康のことを考えるのは、仕事、人生、家族のことを考えるのと同じことです。

仕事で成功する、人生でやりたいことをする、家族を支える、笑顔で幸せでいる。

やりたいことをするために健康でいることは大切です。

 

無農薬やオーガニックを選ぶことは、体のことだけでく、土や自然や安全を大切にする農家さんや、環境改善への取り組みに参加していることになります。

 

f:id:kireinakurashi:20170522122521j:plain

 

普段食べるものは安全で美味しいものがいい。

でもそういった食材は高いのが当たり前。

そんな今の状況から、安心安全な食材が普通の値段で買える未来への取り組みに参加することでもあります。

 

でもぜーんぶやっていたら大変です。お財布にだって厳しい。

だからきれいと元気でいるための、そして病気にならないための、「できるところからの自分基準」を作りましょう。

学校では教えてくれない食知識をお話しします。

 

 

詳細&お申込みはこちら

www.leaven-inc.com

 

同じことに興味や関心のある人たちとのおしゃべりを楽しみに行こう。

そんな風にお気軽にご参加ください。

 

 

 

どんなヨガレッスンなんですか?どんな効果があるんですか?(コンプレックスの解消編)

先生すぐ自分で人体実験するんだから☆

ときどき愛弟子や生徒さんから笑われます。

あ、友人にも。

 

体の硬い人の感覚を知るために1週間ほど体をあまり動かさないようにして固めてみたり、立ち仕事の現場や座り仕事の会社へ潜入して体や心への影響を調べてみたり…

 

実体験してみないとわからないことはいくらでもあるからやってしまう(笑)。

 

 

類は友を呼ぶ。

それでいいし、それが一番いい。

でも普段自分が関わらないような人たちや環境の中に身を置いてみると、世の中いかに自分の知らないことや縁のなかった人種がいるか知ることができます。

 

自分の好きな場所、居心地が良い環境にいることが一番いい☆と感謝できる良い機会にもなります。

 

 

コンプレックスを克服する 

なんでも観察し分析するクセがあります。

 

そんな生態のおかげで感情の動きがあまりなく、普段ストレスをほとんど感じないでいられます。

 

そんな私がひどくストレスを受けることがありました。

 

無意識に避けているのか、縁がないのか、気づいていなのか、ラッキーか。

とにかくウラオモテのある人と関わることがない。

 

でも会ってしまいました。

コンプレックスからそういった行動をとる人に。

 

自分に対して甘い人は自分より下の人にきつく当たる傾向があります。

そう言った人がいます。

 

コンプレックスが強い人は自分より弱い人にきつく当たる傾向があります。

そう加えさせてもらいます。

 

自覚あるコンプレックスを克服するのにヨガトリートは効果があります。

 

でも自覚なく持っている、または見ないようにしているコンプレックスは、自分よりも立場が弱いものや周りに向けられます。

 

こういったコンプレックスは、克服するのが厄介です。

f:id:kireinakurashi:20170503075114j:image 

ヨガトリートはコンプレックスを克服し、集中力を高め、精神力を強化します。

 

体が引き締まったり、痩せたり、歪みが改善したり、体の巡りが良くなるのは嬉しいおまけ…

 

と、どんな目的にするかによって、どちらがおまけになるか違いますね(^^)

 

どちらにせよ、心身が整って見た目も考え方も変わります

 

 

どんなレッスンなんですか?

先日会った人に聞かれたので、「集中する訓練です」と説明しました。

 

ものすごくシンプルで簡単なことだけど、なかなかできない集中のコントロール

だから体を使う。

 

一番わかりやすい精神と身体の訓練法なのです。

 

 

集中力があるとどんな良いことがあるんですか?

能力や効率が上がるということを一例に挙げてみました。

 

例えば、二日酔いや寝不足の状態でPCや書類を前にしているあなたがいます。

 

画面や文字は目に入っているけれど、頭に入ってこないのではないでしょうか。

 

逆に高い集中力をもってPCや書類を前に仕事に向かっているあなたはどうでしょう。

 

 

集中すべきときに集中することができる。

そうなると人前に立つときに緊張し過ぎることがなくなる、仕事や勉強の効率が上がる。

本来の自分の能力が最大に発揮できます。

 

マイナスの気をぶつけてくる人をシャットアウトするなんていうことにも有効です。

 

感覚を磨きながら正しく体を使うことに集中することで、集中力を鍛え体を整える。

 

集中力をコントロールできると、人目が気にならなくなり、置かれた環境に左右されにくくなる効果があります。

 

コンプレックスは、他人と自分を比較したり、人目を気にし過ぎたり、ネガティブな環境が原因なことが多いのです。

 

集中力を高めることは、コンプレックスを克服する有効な手段の一つ。

 

ヨガトリートは心身を整え、コンプレックスを解消し、真に健康的で美しく強い人をつくる。道具も場所も選ばずできるもの。

 

マイナスの気(コンプレックス)をぶつけてくる人を跳ね返すのにも、ヨガトリートは効果があります。

 

でも、もしあなたが自分の嫌いな人と無理をして一緒にいたりネガティブな環境にいるのなら、離れるのが一番です。

 

と実感を込めて言わせていただきます(笑)。

 

 

www.leaven-inc.com

 

 

ヨガと宗教と科学

自分の人生を振り返る。

 

神道仏教キリスト教ヒンズー教ヴェーダ科学。

 

なんだコレ?

  

小さい頃からなんとなく聖書が目に入っていたのは、キリスト教の幼稚園だったから。

 

仏教系学校で座禅に説法にお経を唱えるのが日課。

 

最も古いカトリック系の学校では宗教学が必修。

 

子どもの頃から「全てはエネルギーからなっている」みたいな考え方は古い巫女家系らしい考えが自然と耳に入っていたのかもしれない。

 

特に意識することもなく宗教に触れてたんだなぁ。

 

学校を卒業して、何年も経ってヨガを始めてインドにも行った。

そこでヒンズー教にも触れた。

触れただけだからよく知らないけど、宗教というより物語というか神話みたい。

自由なイメージ。

 

科学だって宗教だ。

盲信したり妄信したりする場合は。という意味でだけど。

でも宗教と科学をくっつけるとかなり興味深くておもしろい。

 

f:id:kireinakurashi:20170413123342j:image

 

そもそも宗教ってなんだ?って話になると色々な意見が飛ぶんだろうな。

 

個人的には、なにかに傾倒すると宗教みたいに思われるんじゃないかなと思ってる。

 

でもなんか言葉のイメージが悪いね。

なんとかならんかね。

ならないか。

 

自分はというと、なにかに傾倒するのが難しい性格なんじゃないかと思ってる。

 

よっぽど「人の道からはずれているだろう」ということ以外は、「へ~そうなんだ~」で終わってしまう。

 

なんでもあり☆

これじゃ傾倒できない。

 

強いて言うなら「自分教」かな。

自分のやりたいことに忠実(笑)。

 

ヨガも同じ。

やってみたらよかった。

だから続けてる。

続けてるというより、勝手に続いてる。

 

疲れにくくなったし、風邪をひかなくなったし、こりや歪みを自分で調整できて体がラク。

 

ヨガをして、心と気持ちが整っていく自分や生徒さんを見ていると楽しいし幸せ。

 

若さも保てるヽ( ゚∀゚)ノイエイ♪

 

そうそう、実は「宗教」って言葉の歴史は浅くて、広まったのは明治初期。

 

幕末期に英語の「religion]の訳語が必要になってできた言葉。

 

おもしろいと思ったのは「ヨガ」という言葉とのつながり。

 

英語の「religion」は、ラテン語の「religio」から派生したもの。

 

再びという意味の「re」と、結びつけるという意味の「regare」が組み合わさってるんだけど、「yoga」と同じ意味なんだよね。

 

色んな宗教に触れてきて思うのは、どの宗教も同じことを言ってるなって。

 

表現の仕方や、やり方が違うけど、目指すところは同じ。

 

人が究極求めるところは「幸せになる」こと。

幸せのカタチはひとそれぞれだけど、カタチにこだわらないことが幸せだと思う。

 

コウデナケレバイケナイ。

 

うわ~、なんて束縛の強い言葉なの。

書いただけで息が詰まりそうになった(笑)。

 

気づかないうちに自分を縛ってない?

それ自分で作った「宗教」になってない?

 

ヴェーダ科学も聖書も、流行り?の「成功法則」や「引き寄せの法則」の元。

どう読むか?どう捉えるか?

 

この世のすべては自分次第☆

 

 

 

www.leaven-inc.com