ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

なんにもいらない驚きのスキンケアとロケ取材

緑がきれいな季節。

この時期は、本を片手に公園にピクニックに行くのが好きです。

 

でも紫外線が気になる季節。

ロケ取材で公園に出かけたので、日焼け止めとかアフターケアしないと… と、バカな顔してますね〜(笑)。

f:id:kireinakurashi:20170530072224j:image

なんて、UVケアとか全然していなかったりします。

やることといえば、キウイとかを食べたりするくらい。

 

ここ最近、自分のスキンケアのことを話すと周りに驚かれることが続いている私ですが、実は世界最高峰のエステティシャンライセンスを持っているエステティシャンだったりします。

 

そんな人間が、化粧水も美容液もクリームもなんにも使ってない。

 …これは美容業界に怒られる(冗談ですw)。

 

 最近「肌デトックス」とか「肌断食」とか聞きます。

肌に美容的ケアをしない日を週に一回とか行ったりするもののようですけど、私の場合はずっとなにもしていません。

 

厳密に言うと、クレンジングとお水とオイルは使います。

メイクや汚れをキチンと落として、エビアンウォーターとかシューってして、アロガンオイルなんかで軽くマッサージ☆

といった具合でお金かからない(笑)。

 

キウイとかビタミンCが多いものを食べるとかもします。

あ、でもキウイとか柑橘系のようにソラレンが成分に含まれているものはビタミンCが多くてもシミの原因になるので、陽に当たらない日とか時間帯に食べてます。

 

暑くなってきたので、自家製の甘糀も復活しました。

美肌効果があります♪

 

肌には代謝を落とさないことも大切。

肌は生まれ変わるものですから、代謝を落としてその生まれ変わりの邪魔をしてはイケナイ( ̄^ ̄)ターンオーバーってやつですね。

 

たるみのない若々しい肌には、食べ物食べ方、適度な運動、入浴、睡眠、ストレスコントロールが大事。

 

とはいえ、スキンケア化粧品は使ったほうがきれいになりやすいです(全部ではないですが)。

 

私の場合、それらなしでどこまでいけるのか実験を繰り返しているただのマニアです(笑)。

 

ただ、甘やかしすぎたり、化粧品に頼りすぎるのは美しい肌とは離れていってしまいます。

 

〇〇だけしていればきれい!

そんな都合の良いものがあったらいいですね〜。

あるとするならヨガトリートかな〜(笑)。

f:id:kireinakurashi:20170530235152j:image

 

でも、ラクしてきれい!より、食べ物や食べ方、適度な運動、正しいケア、質の良い睡眠など、内から外からきれいと元気を磨いていると、自分の内側から充実感や満足感が湧いてきます。

 

人は見た目が100% 。

五感の中で一番発達していて、情報の約8割は視覚で判断すると言われているのだから、そう言われてもしかたない。

 

内側の充足感は、表情や雰囲気、行動に出ます。

自分を整える習慣は、結果自分を幸せにする。

と私は思うのです。

 

 

【お知らせ】 

6月3日(土)13:30〜14:45 渋谷で行う講演会ではきれいになる食べ物の味見もお楽しみに♪

www.leaven-inc.com

 

明日の自分を変えるキッカケや学びに♪

www.leaven-inc.com