ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

カタチじゃない美ー本当に美しい人ー

立ってだけで目がいく人には、気配からなにかにおい立つようなものがあるように思います。

 

f:id:kireinakurashi:20171215141239j:image


中学生くらいの時に、ただ見かけただけなのに、今でも覚えているくらいインパクトのあった女性が2人います。

1人は風にコートをなびかせて、駅のホームに立っていただけ。

もう1人は、電車の座席に座っていただけ。

ただただカッコよく、ただただ美しかった。


見た目は、その人の心を映し出すもの。
人の内面の一番外側です。

所作も見た目です。
立つ、歩く、座る、物を取る・置く・渡す・拾う、食べる、飲む、笑う、話す。
日常の動作は全て所作になります。


所作やマナーというと、テーブルマナーといったものもありますが、10代の終わりから20代初め頃、テーブルマナーやパーティでの振る舞いなどについて聞かれることがよくありました。

そんなとき、こう聞き返すことが多かったような気がします。



マナーを「カタチ」だと思ってない?



と、振り返ってみると「そもそもさ」というところ、本質に視点を置くのは昔からみたいです。


マナーは、(最低限のルール(カタチ)があることを前提にして)人を不愉快にさせないためのもの。

自然と礼儀礼節(マナー)についてそんな風に考えるようになったのは、神道の教えだったり、禅寺の説法を、なんとなくでも聞いて育ったのが理由の一つですね、きっと。


人を不愉快にさせない。

そんな風に礼儀があるかないかで、相手に対する印象は天と地ほど変わります。

それは所作(見た目)に出ます。


日本には、「お客様は神様です」って言葉がありますよね。

あれはサービスを提供する側の心得です。
なのに、「こっちは客だ」と横柄な態度をとる人がいます。


私がまだアメリカにいた頃のこと。

「俺を誰だと思ってるんだ!」

空港に大きな声が響き渡り、そちらの方に目をやると、「俺が誰だかわかっているのか!?」と、チケットカウンターの女性に向かって何度も繰り返し怒鳴っている男性がいました。


あんたが誰かなんて知らないよ。


周りにいた人たちの顔がそう言ってました。
私もです。
実際チケットカウンターの女性はそう返していました(もっと丁寧な言い方ですが)(笑)。

こういう人ってどこにでもいるんだなー、と思った数少ない「ショーゲキ的な人見ました談」です。


サービスを提供する側とされる側ではありますが、その前に人と人です。

人と接する時の基本は、尊重、尊敬、敬意、感謝。

その基本を無視した行為は、美しくないだけでなく、一緒にいる人に恥ずかしい思いをさせてしまうことだってあります(例えばさっきの男性)。


美しい所作は、礼儀礼節から。
そういった本質を理解していれば、自然と美しい所作になります。

カタチだけの所作は、ぎこちなさや、やっている感、不自然さを感じさせます。


美しい所作は、内側から起こるもの。

儀礼節から学ぶ「心を動かす美しい所作講座」を開催します。

本質を知れば、美しい所作はカタチではないことがわかります。

あなたらしい、美しいしぐさはあなたの個性で、あなたの心です。

人の心を動かすのは人の心。

本物の美しさはカタチではではありません。

所作の美しい人は、ぞんざいな扱いをされることがあまりないように思います。

それは、所作から心が伝わるから。


日本と海外でのマナーの違いも少しお伝えします。
日本の当たり前が、海外の非常識なこともあります。
マナーの違いは文化の違いなので、知っていると楽しいですよ♪


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
●日時:2017/12/16(土)13:15~14:45

●場所:東京都千代田区平河町1-4-3 平河町伏見ビル2F
東京メトロ有楽町線麹町駅」 1番出口より徒歩3分
東京メトロ半蔵門線半蔵門駅」 1番出口より徒歩4分
東京メトロ半蔵門線南北線永田町駅」 4番出口より徒歩6分
東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 D出口より徒歩11分
JR中央線・総武線「四ツ谷駅」 徒歩11分

●定員:8名(定員になり次第締め切らせていただきます)
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

講座内容・お申込みはこちら

www.leaven-inc.com