ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

世界で人気の「なんにもいらないアンチエイジング」

“あること”をすると染色体を構成する「テロメア」に違いが出て老化を防止する。

 

大学や研究機関の調べで、この“あること”の練習をする人としない人のテロメアを一定期間調べてみると、練習をしない人のテロメアは短くなっているのに対して、練習をする人のテロメアは研究開始時の長さを保持していました。

 

テロメアってなに

テロメアとは、染色体を構成するひも状の細胞です。
このテロメア分裂するたびに短くなって、分裂できるテロメアが減ることで老化が進むといわれているんです。
 
テロメアの長さが変わらない、または短くなるのが遅かった人たちは、つまり細胞の老化が進んでいない(または遅い)ということになります。
 
この実験により、テロメアだけでなく、老化を助長するストレスホルモン(コルチゾール)が低下し、若返りホルモン(DHEA)と睡眠ホルモン(メラトニン)が上昇する効果があることがわかりました。
 
海外セレブがやっていることで注目されるようになったこの「なんにもいらないアンチエイジング」とは瞑想(メディテーション)です。
 
f:id:kireinakurashi:20150604184048j:image
 
アンチエイジング以外の面でも、能力アップや生産性の向上、子どもの学習能力や集中力を高めるとアメリカの学校や世界中のセレブや企業に注目されています。
 
インドの修行仲間とたまに会うと、「会うたびに若返ってない?」と言われるのはもしかしたら瞑想のおかげなのかな。
 
座って瞑想するのがニガテかも?という人は、LEAVENの動く瞑想レッスン体験を☆
同時に座る瞑想も行ってます(^^) 
 
f:id:kireinakurashi:20161207152951j:image