ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

数学を学ぶ理由がわからない?ヨガで解説してみるとこうなります

f:id:kireinakurashi:20160924210918j:image

ヨガと数学?関係あるの?

大学での専攻が数学だったわたくし。

変人ではありません。理系でもございません。数学は文系にも転べるんです。

って知ったのは卒業式で博士が教えてくれるまで知らなかった。というか気にしたことがなかったんですけど(笑)

 

そんな私は、現在RYT200というヨガインストラクターの国際資格を取得するための養成講座をやっています。

その講座をやっていて気づいたんです。

ヨガと数学には関係があるんだ☆って。

 

数学は自然科学

数学専攻っていうと「さぞかし数に強いんだろう」と思われることが多いんですけど、弱いです( ̄▽ ̄)(笑)

 

だって数字はあまり使わないんですよ←言い訳

 

記号だらけで、数字があまり出てこなくなるのはホントですけど。

 

自然にあるものって全部数式で表現できるって知ってますか?例えば音とか光とか花とか。

おもしろくないですか?

数学は自然科学で、サイエンスの基礎でもあるんです。

数学があって、物理学があるみたいな(←確か高校で先生が言っていた受け売りw)。

 

でもそれ、日常で数学が役に立つのかって答えにはなってないじゃん☆

学ぶ理由にならないじゃん?

 

そうですよね。

まま、もうちょっと読んでみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

数学は構成力

インストラクター養成講座では、当然インストラクションの練習をします。

生徒さんに安全で正しい動きをしてもらうためのインストラクションとは、ポーズのとり方をただ生徒さんに説明する、誘導する。

だけじゃない!のが私流☆

 

だって数学脳だもん( ̄▽ ̄)なんてw

 

つまり、ヨガのポーズを組み立てるルールがあるんです。ポーズを正しく誘導するために土台から組み上げていって、最終段階へともっていく。

 

そうじゃないと、体の作りもその日の状態も、みんな違う生徒さんたちの動ける範囲を超えさせてしまったり、無理をさせたりしてしまう可能性がある☆

 

ヨガを安全に行い、効果を最大限に出すことができなくなる。ヘタをすれば体を痛めてしまうことだってあるわけです。

 

正しく安全にポーズをとれるためのインストラクションには数学で鍛えられる思考回路が必要なんです☆

 

って…はい?( ゚д゚)?

 

となった方に☆

 

数学で鍛えられるもの

大学卒業も近くなってきた頃。

アメリカにもキャリアフォーラムなるものがありまして、わたしも行ってみました。

 

数学専攻のわたしが一体どんな仕事につけるのかなぁ?大学院にでも進むしかないか?

 

そんなことを考えながら行ってみました。

ところが、数学専攻の卒業生を欲しがっている企業は意外と多かったΣ(゚д゚ )特にコンサルティング関連。

 

ナゼ?(・・?)と思い、大学に戻って博士に質問すると、「気づいてないの?」と。

 

数学は論理的思考をトレーニングする学問だ

と博士に言われて、「確かに」と気づかされたわたくし(遅すぎw)。

 

数学をやることは、想像力と論理的思考を鍛えるんですよと。

 

つまり、「こうしてこうしたらこうなる」といったことを頭の中で展開したり、「ナゼこうなったのか?それに対してどうするか?」を考える。

想像力と論理的思考を働かせる学問だったんです。

 

あ、それと発想力もか。

例えば、物理学がある現象について仮説を立てて立証していくのに対して、数学は何にもないところから新たなものを生み出す学問でもあります。

 

自分の意見を整理して、論理的に伝える能力が磨かれるといった面もあるようです。

数学をやっている人は言語能力が高い人が多いらしいので。

 

数学とヨガ

例えばこんなポーズをやろうというとき。

f:id:kireinakurashi:20160924181609j:image

イキオイをつけてやろうとするとひっくり返ります。

このポーズをとるためにも順番があります。

指導をする場合は、想像力と論理的思考が更に必要になります。

 

練習しても練習してもできないと、「なんでできないの?」ってなります。

大抵は「なんでできないの?」って練習し続けます。

人ってついついできない理由を探しちゃうんです。それも無意識に。

 

そんなとき、「どうやったらできるか」に頭を切り替えてみます。

見方を変えることで、気づかなかったことが見えてくる。

できない理由じゃなくて、できる理由を見つけだそうとする思考に切り替わります。

 

数学は、想像力と論理的思考と発想力を鍛える学問です。これは仕事や日常生活で役立つ場面がたくさんあります。

 

ちなみにヨガは体を使って発想力を高めることができます。自分自身と向き合うことで洞察力や観察眼も磨かれます。

 

そうしないとただフィジカルエクササイズになっちゃう。

 

ヨガと数学で、想像力があって、論理的思考に優れ、人や自分自身への気づきが高まる( ̄▽ ̄)イイ

 

でも好き嫌いや、向き不向きはなんにでもありますよね。

 

自然にあるものは全て数学で表現できることや、想像力・論理的思考・発想力が鍛えられる学問なんだと興味を持ってもらえたり、おもしろいと思ってもらえたらいいなと思います。

あ、ヨガも( ´ ▽ ` )ノ

あ、わたしも修行中なのでよければ一緒に♪

 

 

渋谷区原宿・表参道エリアのヨガセラピースタジオ~LEAVENレヴン~ - 株式会社LEAVEN

f:id:kireinakurashi:20160924222457j:image