読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

若さと筋肉量は比例している☆でも筋肉ってずっと鍛えなきゃいけないの?

講座を終えて立ち寄ったある場所。
そこで白衣を着た美しいお姉様方に囲まれる。

 

他のお客様がいなかったのもあり、椅子に座ったわたしをお姉様方が囲むというありがたき幸せ( ̄▽ ̄)←アヤシイ場所ではありません(笑)

 

コンサルに来たわけじゃないけど、健康ときれいに意識の高い人がいるところでは起こりがち。そして私はそんな人たちがとても好き♡

 

話の流れでお一人に、

 

私:「冷え性でしょう。乾燥しやすいし、体調悪いとお肌が粉ふいたり、便秘したり…」

 

「そうです∑(゚Д゚)」

 

「見てわかるんですか⁈( ゚д゚)」

 

「いつも手が冷たいって言ってるよね」

 

「でもときどき手足がすごく熱くて…」

 

私:「眠れない?」

 

「そうです!(◎_◎;)だからわたし実は冷え性じゃないのかもって…」

 

わたくし占い師じゃありません、詐欺師でもございません。職業病です(笑)
見れば大体の体質はわかりますです。

 

f:id:kireinakurashi:20160910101518j:image

手足が熱くて眠れない

そんな時は内臓が冷えているので、白湯を飲み、お腹周りを温めてください。 

この方のような体質の人は、普段から冷やさないことや、生活が不規則にならないことが大切。

といっても、規則正しい生活がしにくいのが現代人の痛いところですけどσ(^_^;)

 


それから、先月号のoggiを読んだ方が、わたしの記事の内容を実践しているとか(=´∀`)人(´∀`=)

 

「全部じゃないし、毎日ではないですけど…」

 

あの記事の下に小さく書かれてますけど、全部やろうとしなくていいんです♪
できるところから、できることを、できるときにやれば♡

 

ライフスタイルに実際に取り入れ実践していることがスバラシイ!ヾ(*´▽`*)ノ

 

leaven.hateblo.jp

 
筋肉量と若さは比例する

他にも、「筋肉量と若さは比例するっておっしゃっていたじゃないですか。だから姿勢に気をつけたりしてるんですけど、筋肉ってずっと鍛えなきゃいけないんですか?」と。

 

いい質問です!

 

ちょうどRYT200養成講座でも話していたところ( •̀ .̫ •́ )✧
正しい姿勢を保つインナーマッスルは一度鍛えてしまえば鍛えなくて大丈夫☆

だって正しい姿勢が本来1番ラクな姿勢だから。
一度鍛えてしまえば、鍛えるという感覚がないままキープできます♪

 

よく「姿勢がきれいですよね」って言われますが、1番ラクな姿勢をしているだけなんですよ〜( ̄▽ ̄)

 

インナーマッスルはアウターマッスルと違って目に見えないし、意識しにくい。
スポーツなどではアウターマッスルが優先的に鍛えられるので、トップアスリートはインナーマッスルのトレーニングを別に行います。

 

インナーマッスルが鍛えられている人は、若さが保てる、俊敏な動きができる、筋肉の微妙な動きを調整できる、所作や動きが美しいなど、いいことしかない!(ノ)゚∀゚(ヾ)


次回はインナーマッスルの役割と鍛えるメリットを書きます(*^^*)

 

*・゜゚・*:.:*・健康に美しく自分らしく*:.:*・゜゚・*

渋谷区原宿・表参道エリアのヨガセラピースタジオ~LEAVENレヴン~ - 株式会社LEAVEN

f:id:kireinakurashi:20160816123004j:plain