ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

内側から美しく☆RYT200講座のアーユルヴェーダで心の浄化法を学ぶ

ドライヤーで髪を乾かすのにかかる時間があまり変わらない気がする・・・30cmくらい切ったのに。といきなりのボヤキ(笑)

 

f:id:kireinakurashi:20160906205303j:image

「巻いているんですか?」と言われるけど、わたしにそんな根性ありません。

両親もそのまた両親も天パだっていう筋金入りの天然のパーマ。 

だから学生の頃はいちいち学校に申告しないといけない時期がありました。

 「髪は天然パーマである」って☆(←今にするとおかしな申告)

たまにしか切らない髪を切ったことを報告したかっただけでしたww

さて本題☆

 

RYT200インストラクター養成講座

現在進行中のヨガの国際資格RYT200インストラクター養成講座も終盤です。

ホントにね…今回は勝手なことばっかりする生徒たちで、

 

f:id:kireinakurashi:20160906210854j:image

↑ナンダコレ(笑)

(注)これはボヤキではありませんww

 

個別指導塾みたいなLEAVENのRYT200インストラクター養成講座は、個性に合わせて個性を伸ばす☆だからテキストも毎期作り直す。

やり方も毎期違います✧

前期の生徒がこの写真見たら、「なにやってんのコレ?」って思うでしょう(笑)。

  

医学の基礎となったアーユルヴェーダとは

アンチエイジングなどで知っている人も多いかもしれません。

マッサージじゃありません。お料理でもないです。

アーユルヴェーダは古代からある現代医学の基礎とも言われる医学です。

LEAVENのRYT200講座ではアーユルヴェーダも学びます。

 

東洋医学の中でも、古代インドから伝わるアーユルヴェーダ自己治癒の科学とも呼ばれ、自分の体や心の状態を知り、それに対して自分で対処する方法を教えてくれます。

 

ヨガの一部であるアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダの一部であるヨガ。

どっちでもいいのですが、どちらも個性を捉えることが同じ。

 

個性って医学以外でよく使われますが、現代医学は個人差を考慮せずに治療や対処がされることも多い。

同じカロリーを摂取しても吸収のされかたは個人で違うのに、糖尿病の食事療法で個人差を考えずに指導がされたり、水が肺に溜まる患者さんにヨーグルトやバナナを食べさせたり・・・

 

現代医学は、脳細胞や自律神経、心臓の細胞などを取り出して、脈や呼吸がどうして変化するのか研究します。

そして呼吸や脈が速くなるのは緊張するからで、緊張するのは交感神経が働いてアドレナリンが出て心臓の細胞が興奮するから脈が速くなるんだと説明してくれます。 

ではなぜ心臓の細胞が興奮すると心筋の活動が早くなるのでしょう?

現代医学をディスっているのではありません。現代医学はとっても必要で大切です☆

 

ただアーユルヴェーダは脈や呼吸などの体の変化、心の状態、様々な病の症状について極めて明快な理論でその変化のしくみを説明してくれるのがおもしろいところ。

アメリカの医学界ではアーユルヴェーダが注目されています。それを書くと1記事になっちゃうのでここでは省きます。

 

誰でも理解できて、自分の個性、年齢、日時、場所に合った健康的で最適な生活のしかた、生き方まで含む、個性を捉える医学がアーユルヴェーダです。 

 

 

アーユルヴェーダのいう健康とは?

病気ではないので健康です。

ほんとに( ゚д゚)?

診察や検査を受けてなにも出ないと治療のしようがありません。

でも「なんでもない」と言われても体調は良くない。

なんとかしたい。そんな経験ありますか?

 

アーユルヴェーダのいう健康は、

  • 体の機能が全て正常に働いている
  • 消化・吸収・変換・排泄が順調である
  • 体と心と意識が幸福感に満たされている

という状態です。 

そのために毒素は作らない、排出する、溜めない☆

 

毒素を排出する

アーユルヴェーダの治療原理は、

  • 食べたものの消化・吸収・変換・排泄が正常に働くようにそれらの機能を本来のバランスに戻す
  • 免疫力を高めるための活力素を作り出しさらなる健康を目指す

そのために体質や症状に合わせた鎮静療法と浄化療法があります。

でもごめんなさい(><)それを書くと1冊のテキストになってしまってブログでは書ききれないので、9月17日(土)に開催するアーユルヴェーダの料理講座で体質チェックとともに紹介します。

アーユルヴェーダ料理教室キッチン・ファーマシー - 株式会社LEAVEN

f:id:kireinakurashi:20160907140644j:image

 

心の鎮静と浄化とは

体の健康だけでなく、心が健康なことも大切です。

ストレスや心の負担となる感情はメンタル毒素です。

消化解消してメンタル毒素を浄化する。

それは活力素を増やし、体調を整えることになります。

そんな心の鎮静と浄化にはいくつか方法があります。

 

純粋な静寂

心を沈静させる方法の1つがこれです。

なんのこっちゃ(・・?)です。

 

わたしたちは、自分の吸う息と吐く息の間、思いと思いの間には「間」がなく、それらは連続して起きていると思っています。

忙しさの中、騒がしい環境の中で、思いは絶えず出てきて、思いと思いの間に「間」があるなんで考えたり・・・します?

 

インドの英知は、呼気と吸気の間に息をしていない状態があり、思いと思いの間には思いのない無念の状態があることを知っていました。

その「間」が純粋な静寂の場です。

 

先日の講座で、生徒たちに「純粋な静寂」に触れるための瞑想法をいくつか紹介し、好きな方法を試してもらいました。

 

f:id:kireinakurashi:20160907151439j:image

 

ん?これ「なんで今なの?」って思われたかもしれません。

週に4日ある講座はもう2ヶ月も過ぎているのに、もっと早くやればいいんじゃないの?と。

 

そう、もっと早くやってもいいんです。

でも効果を実感しやすい時期を狙っての今☆

この2ヶ月ほど瞑想や呼吸法をやってきているからの「今」なんです☆

 

心の浄化としての瞑想の効果は実感してもらえたようです(=´∀`)人(´∀`=)♪

 

普段のレッスンでここまで深くやるのは正直難しい。

でも個性を大事にするのはスタジオレッスンもパーソナルレッスンも、インストラクター養成講座も同じです(=´∀`)σ ⌒♡

 

でもずっと通ってくださっている生徒さんならもしかして…(*・・)

今度レッスン前にやりたい人がいるか聞いてみようかな。

 

RYT200養成講座 

f:id:kireinakurashi:20160907151422j:image 

www.leaven-inc.com