読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

わたしの辞書に努力という文字はない〜習慣の法則〜

自分のことだから言いたい放題します( 艸`*)

できないことないの?と聞かれると、

ない(・ω・)ノ

と答えます。

すごいですね~と言われれば、

ナゼ?(・・?)

と聞き返す(笑)


だって努力家じゃないですか。

と返ってくるので、

努力なんてしてないですよ…。

いやいやそれを努力って言うんですよ。

ってやり取りになる。



わたしにとって、“努力”ってやりたくないことを一生懸命やる”。

そういうものだと思っていたので、

「わたしの辞書に努力の文字はない!」

って言ってたんです。

若い頃の話ですけどo(≧▽≦)o (笑)



昔からイヤならやらないし、やるって決めたらイヤでもやる。

どちらにしても自分で選択したこと。

自分で選択したことをやっている=やりたくないことではない。

そうなると私の持つ“努力”のイメージに合わなかったんです。


ヨガも努力してやり続けているわけではなく、

やっていると体がラクだし、
気持ちも軽い、
前向きになるし、
疲れない。

“自分にとって良いもの”を好むわたしにとって、自然と続いているものなんです。

初めはどうやるのか学ぶ必要はありましたけど☆


続けるほど新たな発見があるから、この飽きっぽいわたしが10年以上も(!)続いているんですね~(^^)


運動神経は良かったけど、

歩くのイヤ

エクササイズ?!なに考えてんの??

動かなくていいのに動くなんてアタマおかしいんじゃない!?


昔はこんなだったのに(^◇^;)


体に気持ち良いこと、心が楽しいこと、それを続けるのに努力はいらない。


ヨガを楽しんでいるひとは、
健康という財産
セルフイメージの向上
それらに伴う幸福度の高さを実感しているんじゃないかなと思うんです*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


良い習慣は意識的に身につけるものですが、ヨガは最初の1ヶ月がクリアできれば習慣化します。

ただ悪い習慣が少しでも入ったり戻ったりすると、良い習慣は駆逐されやすいですけど。



余談ですが、できないことはないって答えていたのは、「やる気があればなんだってできる!」って思考だったからです。

でもできないこと見つけました!

以前書いたことがありますが、「できないこと=やりたくないこと」です!


ヨガは体に気持ち良いこと、

心が喜ぶこと

それを続けるのに努力はいらないんです(=´∀`)人(´∀`=)


f:id:kireinakurashi:20160109150518j:image