読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

体の硬さとヨガと老化

「私、体が硬いんです」「体が硬いとヨガできないんですよね?」

いやいや硬いからやるんです(^^)

硬いのは老化。
放っていたらもっと硬くなります。

ヨガでなくてもちゃんとケアすればその分だけ体はちゃんと応えてくれます。

体の硬さについてはこれからヨガをやってみたいという人からよくある質問&不安です。

世の中に出回るヨガのイメージはアクロバティックだったり、柔軟性がないとできないようなものが溢れていますが、ヨガは年齢性別関係なく、呼吸と意識さえあれば誰でもできます。

エクササイズとしてできるものでもありますが、運動や体操とはちょっと違うもの。

もしヨガをやってみたけど楽しめなかったなんて人は一度LEAVENに来てください(つ∀`).+°o*。.'

ヨガをするにあたって硬いほうがいい点だってあります。

硬いほうが効果が実感できるんです。

体の変化を感じるのって楽しいですよ♪( ´▽`)

続けるには楽しくないとだし、続けるから効果が出る。
でも楽しくないと続かない。

だから楽しんで続けて柔らかくなって、コリや痛みがなくなって、疲労感やダルさもなくなって、体は軽く気持ちは爽快ヾ(*´▽`*)ノ

体が硬いと、どこが伸びているのか、どの筋肉を使っているのか、どこに効いているのか意識しやすいですから、感覚を磨きやすいという点もあります。

正しくポーズをとることを繰り返していれば体は柔らかくなってきます。

逆に正しく動かさないと柔らかくなりにくいし、ムリをして痛めてしまうこともあります。

レッスンでは体のありのままの状態を感じること。
正しく使いこなせるようになることを大事にしています。

ヨガの効果の出かたは前回の“ヨガで痩せる?”にも書きましたが、週一なら2~3ヶ月。
10分でも毎日すれば1週間くらいです(^^)

体の硬い人のほうが動きをよく実感できますから、よりデリケートな感性を育てられるでしょう。

自分の体の変化を楽しんでいるうちに自然と柔らかくなっていきます。

正しく体を動かしていれば、こんなポーズ↓をとることも夢じゃないですよ☆

f:id:kireinakurashi:20150917233357j:image