読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

夏バテしない

暑い( ´△`;)
一気に夏。それもすごい暑さが突然…
アーユルヴェーダでいえば火の体質の私。
暑さに弱い(;-_-) =3 フゥ

でもこんな感じの南国は好きです♪↓

f:id:kireinakurashi:20150721150321j:image

夏は暑さにヘレヘレしつ☆_(×× _)
夏バテはしない不思議。

夏バテの症状といえばダルさに、食欲不振に、不眠です。

こんな夏バテ症状は

下半身を引き締める→ダルさ
*左へ歪んでいる体を治す→食欲不振
*脚や背中の筋肉をほぐす→不眠改善

これで解消できるとか。

ヨガをしてれば下半身の筋肉は鍛えられるし、歪みも矯正される。全身のストレッチも兼ねてるから、脚や背中だけじゃなく、全身の筋肉がほぐされる…

夏バテしない理由はここか(笑)

この時期は汗で流れてしまうミネラルやビタミンが不足しがちなのも夏バテの原因です。

夏野菜が店頭に並ぶとワクワクする夏野菜好き。果物は年間通して食べる果物好き。海藻も好き。

しょっちゅう麹を発酵させては作る甘麹。これを冷たいお水で割れば、江戸の庶民にも親しまれた冷たい甘酒、飲む点滴に♡

植物性乳酸菌で作る自家製豆乳ヨーグルトはクリーミィで美味しいんだよね〜( ´ ▽ ` )♡

あ、話が逸れてる…( ̄ー ̄〃)ノモドシテ

ミネラルウォーターや、新鮮な野菜や果物でビタミン・ミネラルの補給。それから今流行り?の菌活も、麹や植物性乳酸菌でできてるのかな?
こんな風に自分の好きなもので上手にミネラル・ビタミンを補給するのがオススメです☆

それに冷房による室内外の温度差は自律神経を乱す原因です。
体温調節、呼吸、心臓を動かすなど、生命に関わることの調整をしてくれている自律神経が乱れたら体調を崩してしまいます。

正しく深い呼吸で自律神経の働きを整える。
ヨガで背中をぐ〜っと伸ばせば、夏風邪の防止やうつ状態の改善もできます꒰ღ˘◡˘ற꒱

下半身を引き締め、歪みを改善し、全身をほぐして、呼吸で自律神経を整える。

暑さにヘレヘレしても夏バテはしない!
体を整えて、この暑さに負けず、夏を元気に乗りきりましょー!\(*⌒0⌒)b