ヨガの効果・ヨガのいいこと

ヨガが教えてくれる心と体と美と健康~Beautiful Life~

膝が痛い・水が溜まる。原因と治し方

LEAVENはヨガセラピーも行っているので色々なお悩み相談を受けます。

 

心身症から体の痛みやコリ、ダイエットにボディメイキング・・・

 

最近は膝の痛みの相談が続いたので、今回は膝の痛みについて。

 

f:id:kireinakurashi:20150514163225j:plain

 

膝は股関節や足関節と補完関係にあるので、実は膝のせいじゃないことが多いんです。

 

膝に水が溜まるのは、膝になんらかの大きな負担がかかって炎症を起こし、これ以上動かさないように水を溜めて動けないようにしているわけです。

 

炎症を起こしてるのに動かせば炎症がひどくなりますからね。

自己防衛してくれているわけです。

 

痛みに耐えられず病院で水を抜いてもらった

痛くなくなった

普通に動く

 

炎症が治ったわけじゃないんですよ~(⌒-⌒; )

 

動いちゃイケマセン。

 

傷がむき出しになっている状態と同じだと思ってください。

 

また水が溜まりますよ〜。

 

3~4日は膝を労わりながら安静にすること絶対です。

 

膝は股関節や足関節と補完関係にあると上で書きました。

 

普段の動き方の癖により骨盤がゆがむ・動きが悪くなる・緩むと、本来骨盤でうけるべき体の重みを受け止めきれずに膝が補正しようと頑張ります。

 

膝への負担の1つがコレ。

 

先の細い靴を履き続けて指の形が変形していたり、足首が弱かったりすると、足裏で受けるべき体の重さを受けきれず膝が補正しようとして膝に過剰な負担がかかる。

 

コレがもう一つの理由。

 

膝はタイヘンですね~(ー ー;)

 

膝の痛みがとれない。

 

水が何度も溜まる。

 

根本の原因が改善されていないからです。

 

これを繰り返していると、体は膝を守ろうと骨を変形させたり太くさせたりします。

 

そうするともう負のループ。

 

そうならないためには、

 

*体の歪みを治し

 

*動きのクセに気づいて改善する

 

*くるぶしの上に膝関節と股関節がくるようにきちんと中心軸を意識して立つ練習をする(正しい姿勢になる)

 

中心軸がちゃんとできている人に膝痛のある人はいません。

 

足の裏や足首まで鍛えられるのはヨガのいいところ。

 

長年の悪習慣を改善するには根気が要りますが、やっててよかったと思える日は来ます(^^)コツコツやりましょう。

 

www.leaven-inc.com